おおきく振りかぶって通販は転移しました。 お手数ですが、転移先へは下記のリンクから進んでくださいますよう、よろしくお願いいたします。
転移しましたおおきく振りかぶって通販はこちら

おおきく振りかぶって 7巻

おおきく振りかぶって おおきく振りかぶって 7巻
ひぐち アサ
価格:¥ 540 (Book)
(参考価格:¥ 540)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:

↓おおきく振りかぶって 7巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 7巻


★★★★★ 2007-08-31 純粋に楽しめる高校野球マンガ
高校野球が好きな人ならぜひ一巻から読んでほしいです!
もし、野球が好きでない人でも、ひたむきに頑張る西浦ナインを見てもらいたい!

この作品は心情描写の使い方がうまく、読者の心をドキドキハラハラさせてくれます。
投手と打者、監督どうしの作戦の読みあい、勝ちたいという両校の気持ちが伝わってきてどちらも負けてほしくない!
次巻は一点負けてる西浦からの攻撃で、桐青高校戦決着です。一体どんなドラマを魅せてくれるのかほんっとに楽しみです。

★★★★☆ 2007-06-14 どんな人でも好きになる作品。
正直好きな絵ではないし 野球も好きではない。
しかし同人界でも盛り上がってると言うし アニメになってると言うし
講談社漫画賞まで取ったようなのでとりあえず読んでみた。

やられた!

人間の心情をとてもよく描いた作品。登場人物がたくさんいるので 誰かしらどれかのキャラにあてはまり心にぐっとくるのでは?

★★★★★ 2007-05-29 苦しい場面に突入
苦しい試合展開になってきました。強豪桐青が西浦を苦しめます。
三橋の、苦しいのに投げ続ける情熱には、もう天晴れとしか言い様がない。消耗してゆく三橋を、必死に支えようとする阿部。まわりを守るナインたちの絆を感じます。

シンカーを捕らえきれずにいる田島を、みんなが「もう一度打順を回す!」と励ましたり。キレる阿部にビビる三橋を、田島が励ましたり。
スポーツって個人競技もいいんだけれど。チームプレイの醍醐味って、仲間との信頼関係ですね!

桐青も西浦も、ベストを尽くしてがんばってほしいです!(相手チームは本当に純粋に野球やっている人たちで、嫌なヤツはいないです。だからどの巻でも読後感がいいのかも)勝敗については、待て、次巻!というところでしょうか。一度読み始めると、最後まで行き着くまで読まなければならぬ、と思わせる中毒性の強いマンガ。それだけ魅力があり、キャラクターが立っているということなのです

★★★★★ 2007-04-30 新鮮な高校野球
この作品を初めて読んだ時、高校野球という古くからよく描かれているジャンルへの切り込み方が新鮮だなぁ!と驚きました。従来の野球マンガというとエースがいてライバルがいて、甲子園をめざして…『ありふれた』印象でした。けれど、この作品は高校野球を内側から描いていて「へぇ!!そんな事を考えてやっているのか!!」とか「そういう見方で見てるんだ!!」というあまり野球を知らない人(私も含め)も新たな発見、面白さを見つけることができます。あまりにも作者の目線が球児達に近いので相当取材をしたりしたんだろうなぁと驚きました。

普通の野球マンガに飽きた人、面白いマンガに出会いたい人、野球のルールが分からない人、そういう方こそ読んでみてはいかがでしょうか

★★★★★ 2007-03-09 最高
面白い!!!

現実的な高校野球漫画は良い(某100マイルジャイロや某アンダースローなど非現実的な投手が主役よりドキドキ感があるただ個人的には三橋たちの日常や練習風景なんかのが好き。アフタヌーンを購読してない自分にとってはにしうらーぜVS桐青の結果を言うやつは害悪でしかない。

↓おおきく振りかぶって 7巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 7巻

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。