おおきく振りかぶって通販は転移しました。 お手数ですが、転移先へは下記のリンクから進んでくださいますよう、よろしくお願いいたします。
転移しましたおおきく振りかぶって通販はこちら

おおきく振りかぶって 3巻

おおきく振りかぶって 3巻
ひぐち アサ
価格:¥ 540 (Book)
(参考価格:¥ 540)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:

↓おおきく振りかぶって 3巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 3巻


★★★☆☆ 2006-09-22 インターバル
阿部くんが首を振るピッチャーを嫌悪していた原因が判明。
原因となった榛名くんとのエピソードと武蔵野が舞台の番外編(おおふり先行作品?)もアリ。
榛名は阿部のことむしろ気に入っているのですがすれ違っています。

西浦部員たちの性格や初戦の相手、今後出てくる人物たちの顔見せを含めた第3巻。

★★★★★ 2005-08-01 現代版スポ根!
熱血指導の『桃枝』。裏方の『しのーか』。メントレの『シガポ』。
気弱なピッチャー『三橋』。自己中だった『阿部』。
野球狂の『田島』。リーダーの『花井』。初心者『西広』。
田島のお守り『泉』。不味いプロテインが嫌い『巣山』。
3番はちょっと……『沖』。神経質でも良い人『栄口』。
クソレフト『水谷』。などなど。

登場人物全てが個性を持っていて、この巻ではそんな個性が少しずつ表に現れてきて、どのキャラも作者に愛されているんだなーと思える。近年最高の私的ヒット作。これからますます人気が上がって行くんじゃないかと思う作品。

★★★★☆ 2005-05-30 本屋で品切れ〜やっと手に入れたよ
3巻は主人公の女房役、阿部のシニア時代の思い出を中心に
話しが進んでいく。また、「基本のキホン!」という
阿部がシニア時代に組んでいた投手の高校1年
の時の話が収録されている。人物の設定もそうであるが、この作者はかなり高校野球を研究しているようで、そんな所が私はとても気に入っている。

最近かなり人気が出てきたようで、色々な年代の人たちが読んでいるようである。私はアフタヌーン連載中から「買おうかなぁ、どうしようか」と思っていたのだが、いざ買うとなるとなかなか見つからなかった。2005年1月に発売されて2月末で3刷・・・なかなかの売れ行きのようである。

しかし、これ読んでいると野球っていいなぁ〜と改めて思う

★★★★★ 2005-05-19 私は野球が大嫌いだったのに
パソコンをいじってたら偶然このおお振りについてのページに辿り着きました。最初はただ何となく買ってみたんですけど、本気で大好きになりました!私は本当に野球が大嫌いだったのに、本気で野球が好きになれました。何で野球が嫌いなくせに野球漫画を読もうかと思ったかと言うと本当に「何となく」でした。何となく買った私が大好きになれた漫画です、きっと野球が好きな人にはたまらない漫画だと思います。是非皆さんも読んで見てください。

★★★★★ 2005-04-23 野球したい!
正直、すごく失礼な話なのですが、この漫画は「テニス漫画に飽きた女の子が、流行り始めたから読んでいる漫画」という偏見を持っていました(実際は割とそうなんじゃないかと思いますけど)。

でも、1巻を読んでそんな偏見は吹き飛びました!マジで面白いです!
野球のルールなんてわからないし、漫画を読んでてもわからないこともあるけど(野球に関して/敬遠とか)、みんな一生懸命野球に打ち込む姿は感動です。

みんなキラキラ輝いてて嫉妬してしまいます。

もしこの漫画に13年くらい前に出会っていたら、自分も野球を始めていたかもしれません。
男に生まれてきたのに、野球をしてなかったことを後悔してしまうくらい。
なので漫画の中で野球に参加してます。駆け引きとか面白いし、感情がリアル。あと「合宿3日目くらいから男同士は○○○の話をしています」とか。なんでわかるんですか??

ただ、月刊誌で刊行ペースが遅いのがイライラします。早く続きを読ませろー!うずうず。
で、アフタヌーンを買っちゃうんですよね…。

↓おおきく振りかぶって 3巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 3巻

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。