おおきく振りかぶって通販は転移しました。 お手数ですが、転移先へは下記のリンクから進んでくださいますよう、よろしくお願いいたします。
転移しましたおおきく振りかぶって通販はこちら

月刊アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]


月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]

価格:¥ 680 (Book)
(参考価格:¥ 680)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:


↓月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]の詳細、購入はこちら
月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]


★★★★★ 2008-05-25 今月号は良いと思います!
4つの新連載が始まりました。木尾士目以外は全部面白かったです。既存連載分もいつも以上に熱い新展開を見せるものが多く、特に「おおきく振りかぶって」「ナチュン」あたりは、おおお!という展開だし、ギャグ漫画もカラーページ割りあたってるし、今号はいったいアフタヌーンに何があったのかと心配になるくらいです。

また今号はポータブル四季賞も付いてます。680円とファッション誌なみに高いですがその価値はあると思いました。

↓月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]の詳細、購入はこちら
月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]

おおきく振りかぶって 10巻


おおきく振りかぶって 10巻
ひぐち アサ
価格:¥ 540 (Book)
(参考価格:¥ 540)
発売日:
売り上げランキング:


↓おおきく振りかぶって 10巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 10巻

★★★★★ 2008-05-28 待望の新刊です
今までの話の流れで考えると、どちらかと言えば地味だと思います。

けど、そういう地味な話を丁寧に書き込んでくれるのはヒグチ先生ならではだと思いました。

なんてことはなかった登場人物が最後のほうには愛おしく、生きた人間のように感じられます。



メディアの波に乗せられることなく、書きたいもの伝えたいものをゆっくりと

書いてくださってるんだと思います。



こちらも大事に受け止めて、じっくりと読みたいと思わせられました。



何故かコミックスの発刊が止まっており、(諸事情でしょうか)

首を長くして待っていただけに感慨深かったです。

★★★★★ 2008-05-27 ライバルがいるから強くなれる
“田島を超えたい!”
4番の重責を背負って臨んだ崎玉戦。花井は思い通りのプレーができず苦悩する。
そんな花井をヨソに、負傷していてさえ目覚ましい活躍を見せる田島。
田島にあって自分にないものは何か?花井は事あるごとに自分と田島を比べてしまう。
一方、崎玉高の投手・市原は、優しすぎる主将と頼りない捕手に苛立ちをつのらせるのだが…。

前巻に続き、この巻も悩める主将・花井が主役です。
今回、花井が闘っている相手はチームメイトと自分自身。
プレッシャーからナーバスに陥り、やたらと仲間を意識する花井。
他人の個性や才能が光って見えるのは仕方のない事。自分にはないから羨ましいと思う。焦りを感じる。
おそらく、誰もが一度はこのような劣等感や焦燥感に苛まれた事があるはずです。
花井の心の葛藤が丹念に描かれていて共感できます。毎度の事ながらキャラクターの心理描写は秀逸です。
相手チームの内情も手を抜かず描いているのもさすがですね。
崎玉はチームの雰囲気は悪くないのだが、今一つ覇気がない。
投手・市原は“孤独なエース”といった感じ。捕手が無能ゆえリードして貰えず、味方の援護もなし。ちょっと可哀想になりました。
かたや西浦のバッテリー。投げてる時は阿部に依存しまくりの三橋。
しかし、それ以外ではあまり阿部の言う事きかないですね(笑) 激怒する阿部が面白いです。
巻末の呂佳さんの台詞が不吉です…。次巻、阿部の身に何かが起こる?すご〜く続きが気になります。

★★★★★ 2008-05-27 先輩から後輩へ
一つの部活を成り立たせるのには、ぶつかり合い、自分や相手を思うことないと、できないんだと思いました。自分はただ関係が崩れるのが嫌で駄目な部分を言わず、ましてや友達感覚で良いと先輩としての威厳を下げる事も、それじゃ、本当に困った時その子は欠点も分からないまま、戻れるのなら三橋と阿部、田嶋と花井のようにぶつかり合いたかった。そんな事を気付かしてくれました。

★★★★★ 2008-05-27 「野球ってシンドイなあ!」
刊行ペースが戻って何より♪な10巻、崎玉戦です。

コールド狙いを標榜していただけに、さくさく進行するのかと思いきや、崎玉投手と西浦主将の心理描写がかなり骨太な軸となっています。
ジレンマやコンプレックスで自爆しそうな彼らが、試合が進行するにつれ…。

タイトルは本編のモノローグのひとつを拝借しました。
野球に限らず、何かに揺らいだ時アタマに浮かぶ常套句ですが、ならどうする?という次に向かう可能性の言葉である、と勝手に解釈しまして。

個人的には西浦メンバーそれぞれが、三橋が秘めている野球への強いこだわりを察するシーンが好きです。
そうか、泉、これも慣れてるのか。普段は一体どんなだ。(笑)

★★★★★ 2008-05-25 花井頑張れ〜
この巻では花井の葛藤が描かれています。田島の事を意識し過ぎるあまり空回ってしまい、自己嫌悪してみたり、自虐的になってみたりで・・・・・。
でも花井の気持ちってすごくよくわかるんですよね〜!!きっとほとんどの人が経験してきたような、ある種の劣等感というか・・・。

まぁ三橋の言葉で大事な事に気付くんですが・・。この漫画は本当にリアルな心理描写がうまいなぁ〜と思います。

続きもすごく気になります!!!
阿部〜〜〜〜〜

↓おおきく振りかぶって 10巻の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって 10巻

おおきく振りかぶって FANBOOK


おおきく振りかぶってFANBOOK

価格:¥ 1,785 (Book)
(参考価格:¥ 1,785)
発売日:
売り上げランキング:


↓おおきく振りかぶってファンブックの詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶってFANBOOK

おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVD

おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVD
代永翼
価格:¥ 4,429 (DVD)
(参考価格:¥ 5,985)
発売日:2008-05-28
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:123

↓おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVDの詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVD

★★★★☆ 2008-05-29 面白かったけれども
自分もあまり声優さんには詳しくないですがこのDVDは楽しめました!!

何よりアニメ・原作ファンなので

人気企画の声優チェンジも面白かったし原作アテレコもすっごい面白かったです。

でもやっぱり・・・抽選会はいりませんね。

とばしました。申し訳ないですが、あそこはとばしました。

それに他の方のレビューを読んでいたら利央役の方もビデオメッセージしてらしたんですね。

まぁでも、事務所とかなんかこう大人の事情があったのかもしれないので

それは一概になんとも言えませんけど。

まあ2時間以上もあったわけだし、値段も私は妥当だと思いますよ。

実際売れるんだし・・・買うわけだし。



★★★☆☆ 2008-05-29 うん…

私は行かなかったので凄く楽しみにしていました。
入れ替えの生アフレコはよかったと思いますが中村さんや代永さんはメインだし人気があるのでたくさん映るのは分かりますが、他のキャスト(特に佐藤さん)もカット割を増やして欲しかったです。

あと抽選会なんて行った人しか楽しめないものなので行かなかった側としては正直いらないです。
抽選会を省いてもっと他のシーンを入れればよかったのにと思いました。

特典映像がステージ裏だと思っていたらプロテインetc.で少しガッカリしたので★3つです。

ですが声優さんたちの会話は面白かったです。


★★★★★ 2008-05-29 プロテイン
個人的に大好きな、『田島』が落ちて『巣山』が壊れるプロテインのエピソードがイベントでアテレコ見ることが出来ました。

ダメ元でイベント前に、ドラマCDかピクチャードラマを作って欲しいと要望は出してましたが、本当に見ることが出来るとは思っていなかったので、かなり感動でした。



ただ、アニメイトだけの特典CDがあることを後日知り、ちょっと凹んでしまいました。

★★★☆☆ 2008-05-29 住み分けをして欲しかった
私はこのイベントに応募して運良く当たって行くことが出来ました。

行けなかった友人も居ますから、行けなかった方々の無念の思いもわかりますし、DVDでもいいからイベントを見たいというファンの声があるのも解ります。

また参加できた者も、あのイベントをもう一度見たいという気持ちもあります。

だから私もこのDVDを買いました。



でも……なんだか腑に落ちないモヤモヤとした気持ちが残るDVDでもあります。



元々このイベントは、DVD購入者への感謝のイベントだったはずです。

だから抽選ではありますが無料ご招待のイベントでした。

来ていた人たちはみんなDVDを購入して応募して当たった人たちです。

でもイベントの方は、当初からこのDVDを一般販売するという大人の事情で、DVDに編集しやすくする為に、(会場に居た人なら解ると思いますが)イベントの最中に「映像上映中は静かにしろ」などという茶々が、壇上に出演中のキャストや司会者に入って場がしらけたり出演者の発言に修正が入ったり……と、イベントで楽しんでいるお客よりも、DVDを売ることしか考えていないスタッフの思惑に満ちたイベントで、「え?このイベントは私達への感謝のイベントではないの?」と頭をひねる場面が多々ありました。



またこのDVDの価格設定にも疑問があります。

そういうファン感謝の無料イベントを、見ることが出来なかったファンの人達へも見せたいという気持ちで発売してくれるというのならば、もっと安価にしても良かったのではないでしょうか?

3000円台が妥当な価格設定だと思います。



出演されたキャストの方々のファンへの感謝の気持ちはものすごく伝わった良いイベントだったのに、製作サイドの思惑が金儲けにしか見えないものだったのがものすごく残念です。



商売としてのDVD商品と、ファン感謝のDVD商品を住み分けてほしかったです。

★★★☆☆ 2008-05-29 あ…れ?宮野と先生は…(・・?
私は運良くイベントに参加したんですけど…
あれ?利央役の宮野からのVTRとひぐちアサ先生は…??まさかのカット…?-??!
まぁ先生は漫画家だし顔だしが嫌なのかもしれないが宮野をカットした理由がわからないT_T
あと予想外に舞台裏が少なかった!最後に代永君と中村さんだけかよコメント><
一言でいいから全員から欲しかった><
イベントじたいはとてもよかったので☆5つ+先生と宮野がカットされていたこととオマケの少なさで☆-2つという評価で。★☆☆☆☆ 2008-04-05 声優萌えの無い私は…
声優萌えの全く無い私は行っても全く楽しめなかったなあ…。
「おお振り」は大好きでDVDも全巻持ってますし、もちろん原作もアニメになるずっと前から大好きで誰にも負けないおお振りファンですが…

★★★★★ 2008-02-23 願った一枚。
イベントに参加した人もできなかった人も待望のイベントのDVD化!!
2000人招待のイベントに10000人の応募があり、5人に1人は涙をのんだイベント。
西浦ーぜは勿論、特別ゲストも迎えてのキャスト陣の生アフレコや入れ替えアフレコ、絶対に見逃せない一枚です。
私はイベントには参加できなかったのですが、感想を聞くかぎり買って損はない!

…というかほとんどの人がイベント決定のときからDVD発売時には買うことを決めていたのでは?

発売が待ち遠しいです。。。

★★★★★ 2008-02-19 思い出をありがとうー
まだ発売されていないので、何とも言えませんが、発売自体を決定してありがとうございます。
1万人クラスの応募で、2000人の当選。幸運にも私は参加できましたが、やはりDVDは絶対ほしいです。当選されなかった方の悲願だったので発売決定嬉しいです。予約しました。

実質3時間のイベントで、9巻収録の『基本のキホン』のAパート分を引いたとしても実際の映像がどこまで120分に納められているのかが楽しみです。

↓おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVDの詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって ~オレらの夏は終わらない~ イベントDVD

月刊アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]

月刊 アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]

価格:¥ 660 (Book)
(参考価格:¥ 660)
発売日:
売り上げランキング:


↓月刊アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]の詳細、購入はこちら
月刊 アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。