おおきく振りかぶって通販は転移しました。 お手数ですが、転移先へは下記のリンクから進んでくださいますよう、よろしくお願いいたします。
転移しましたおおきく振りかぶって通販はこちら

おおきく振りかぶって DVD(1)

おおきく振りかぶって 1
黒田洋介; 吉田隆彦
価格:¥ 3,032 (DVD)
(参考価格:¥ 3,990)
発売日:2007-06-27
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:482

↓おおきく振りかぶって DVD(1)の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって DVD(1)


ひぐちアサの人気コミックを原作に、気弱で泣き虫のトラウマ・ピッチャーと仲間たちの闘いと成長を描くTV野球アニメーションのDVD第1弾。 第1話「ホントのエース」西浦高校に入学し、グラウンドを覗いていた三橋廉(代永翼)は、設立されたばかりの野球部に誘われつつも中学時代のトラウマから恐怖する…。第2話「キャッチャーの役割」はGWの合宿。三橋のコントロールの良さを買うキャッチャー安部(中村悠一)だが、ウジウジしたその性格にはイライラされっぱなし。しかしチームの監督・百枝まりあ(早水リサ)は、三橋の真の資質を見抜く…。冒頭から一見さわやかながらも、微妙に緊張感が持続しつつ、いつしかスリリングにドラマに引き込まれていく。これまでのスポ根ものとは一味違った等身大のテイストが新味で、今後の展開にも大いに興味をそそられる内容だ。豪快なまりあ監督と、冷静な顧問・志賀先生(室園丈裕)のキャラもグッド。(増當竜也)

★★★★☆ 2007-09-17 野球って凄い
私は野球は好きなんですけどルールとかよく知らないので、キャッチャーがバッターの心理を読むシーンなんかは正直疑問符がいっぱいです。現代の高校生らしからぬ言動が多く見られるアニメですが、他の野球アニメと比べずに違う視点で見てみれば十分楽しめるんじゃないでしょうか。
青春って素晴らしい。野球って凄く奥が深い。
このアニメを見ればきっと思う筈です。

★★★★★ 2007-09-12 原作好きならかって損ないと思います
月刊アフタヌーン連載のまんががアニメになりました。

原作好きな人は(時間帯の関係でリアルタイムに見られなかった方々)に自信をもっておすすめです
「バッテリー」といい女性作家の書く野球は今までの野球まんがとは違った感じで人物描写、試合のはこび・・・など、視点がおもしろいと感じる今日この頃です(バッテリーは小説ですが^^;)
マンガ→アニメとなりましたが、違和感なく楽しめました。おすすめです^^

★★★★★ 2007-09-06 おお振りに夢中!
息子が野球小僧なので多少参考になればと、野球アニメは一通り買うことにしています。巨人の星・ドカベン・キャプテン・メジャーなど。しかし今、どのアニメよりも家族全員おお振りにはまっています!こんなに爽やかで、相手の一挙手一投足を深読みする野球部員なんていないことはわかってます。そもそもフィクションのアニメなのだから・・・。

それでもなぜか、アニメに現実感のある設定を求めて批判するかわいそうな人たちはおいといて、おお振りは一見の価値ありですよ!高校生に戻って、野球をやりたくなりますよ!私は、これから高校生になる息子がめちゃくちゃうらやましいです・・・!

★★★★★ 2007-09-03 ガーン
でけ、でんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでん、
でけ、でんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでん、
ちゃぁーーーーーーーーーらぁーーーーーー。
でけ、でんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでん、でけ、でんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでん、
ちゃぁーーーーーーーーーらぁーーーーーー。

★★★★☆ 2007-08-13 青春ですね
野球に詳しくないので、ルールや用語があまりわからなかったのですが、それでもキャラのやり取りとか、十分楽しめました。野球がどう、というより青春っていう感じでいっぱいですね。

クオリティーも高いし、OP・EDもとてもいい出来だと思います。原作好きの方でも、楽しめるんじゃないんでしょうか。初回特典の書き下ろしBOXもいい出来です。欲を言えば、もう少し特典ほしかったです。ブックレットが1枚だけだったので...個人的には設定集とか、用語解説なんかついてたら嬉しいのですが。なので、☆4つ。

↓おおきく振りかぶって DVD(1)の詳細、購入はこちら
おおきく振りかぶって DVD(1)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。